IMS Academy | 教師の採用制度

IMS Academy 極めて高水準の英語教師の採用制度に関して

1
履歴書提出による選考
  • - • 4年制大学の卒業資格(教育学部、英文学部を優先)、教育機関での就業経験、
2
英語能力評価テスト
独自の4技能テストを行い、資格や経歴だけでなく実際の英語力を測定しています。
3
一次面接
上記の1~3のステップを通過した応募者に対して一次面接を行います。
4
デモ授業の実施
応募者は面接官の前で実際に授業を行います。実際の授業で想定される事態に対応できるかどうか、実際の教え方の是非を判断します。
5
最終面接
最終面接は当校の責任者によって行われます。
6
採用通知
1~5に合格して初めて応募者は教として採用されます。
7
研修の実施
1~3か月間、新任の教師は研修を受けます。実際の授業で問題なく教えられるようになると、正式に英語教師として採用になります。
8
定期的な試験と研修
採用した後も教師の質を保つため、定期的に認定英語試験(TOEIC、TOFEL、IELTS)を受験してもらい、再評価を行っています。成績によっては再度研修を受けることもあります。

プロモーション動画はこちら

連絡先一覧

E-mail Address

imsmkt@ims7.com

Facebook

IMS Academy Cebu

YouTube

IMS Academy

Kakaotalk

ims3

Line

imsims3

WeChat

imsims3

Weibo

imsims3